支払いが遅れると

マイカーローンの支払いが困難なときにはどうすれば良いか

支払いが遅れると

マイカーローンを組んだ後、支払いは滞りなく行うのが望ましいです。支払いが遅れてしまうと、信用情報に傷がついてしまうからです。マイカーローンの契約情報や支払情報は、信用情報機関に記録されます。信用情報は今後の各種ローンに大きく影響してきます。

 

マイカーローン申込み時もそうですが、ローンを組む時には審査があります。審査時には、その人の信用情報を照会し、貸付け可能かどうかを判断します。ローンをこれから組む人や現在組んでいる人は、信用情報について知っておくべきです。

 

私達がローン契約を結ぶ時には、信用情報機関への情報提供が義務付けられています。自分がいつローンを申込んで、いくらの残債があって、支払いが滞りなかったか遅れたのか、現在未納の支払いがないかまで、全て信用情報機関に記録として残ります。

 

ローン会社は顧客の契約情報を信用情報機関に提供する代わりに、自社で審査を行う際にはその情報を参照できます。信用情報機関には競合他社はもちろん、別業種の企業で組んだローンについての情報も含めて記録が残ります。

 

もしもマイカーローンを滞納した場合、マイカーローンの審査はもちろん、住宅ローンやカードローン、クレジットカードの審査にも影響を与えるので注意が必要です。

 

しっかりとマイカーローンの比較をしたとしても審査に通らないと意味が無いので、各ローンサービスの審査基準を満たせるような申し込みを行えるようにしておきましょう。