借り換え先の選定の仕方

マイカーローンの支払いが困難なときにはどうすれば良いか

借り換え先の選定の仕方

マイカーローンの支払いが負担に感じるのであれば、合法的に負担を減らす方法があります。その1つがマイカーローンの借り換えです。現在組んでいるマイカーローンの金利は、現在の相場と比べて高い可能性はあります。借り換えをするだけで、支払額を大幅に減らせる可能性があります。

 

1例を挙げると、販売店で言われるがままに斡旋されたローンにサインしていた場合、高金利なマイカーローンを組んでいる可能性があります。ディーラーの斡旋するローンは信販会社のローンです。キャンペーンによる特別金利でなければ、金利は高めに設定されています。一方銀行などで取り扱いしているマイカーローンは金利が低めで、支払総額に数十万円の差が出るケースもあります。

 

すでに高金利なマイカーローンを組んでしまっていたとしても、マイカーローンは借り換えが可能です。もしも借り換えで大幅に得をするのであれば、検討する価値はあります。

 

扱う金額の大きいマイカーローンでは、1%の金利差で支払総額に数万円以上の差が出る場合もあります。

 

もしも現在の支払いに負担を感じるのであれば、現在適用されている金利を調べてみるといいかもしれません。銀行などのマイカーローンの場合、2~3%程度の低金利で借り換えができるかもしれません。

 

ただ、借り換えの際にもマイカーローンの審査があるので、審査基準を満たせないとローンの利用ができません。借り換えで利用する際には今現在の借り入れ先の返済履歴も重視されるので、今後の借り換えを考えている方は正常な返済を続けるようにしてください。